奥野敏晴(陶)+奥野容子(ジュエリー)+高野いくの(絵画)三人展

「Toshiharu + Yoko Okuno + Ikuno Takano Extibition」

Press Release


2017 09.02 sat – 10 sun
11:00 – 17:00
会期中無休
作家ほぼ毎日在廊予定

奥野敏晴 Toshiharu Okuno (Ceramic)
プロフィール
滴翠美術館付属陶芸研究所専攻科卒業。
東京、大阪、京都などのギャラリーで個展を開催。
サンフランシスコ、パリでグループ展。
洲本市の淡路島国際ホテル・アレックス(現:夢海游淡路島)ロビー壁面、
和歌山県田辺市海浜公園モニュメントなどの制作も手がける。
Artist Information→ http://suisenyo-art.com/ http://okunotobo.com/

奥野容子 Yoko Okuno (Jewelry)
プロフィール
大阪芸術大学工芸科陶芸卒業。
適翠美術館付属陶芸研究所専攻科や山梨県立宝石美術専門学校研究科で学ぶ。
陶・磁と他の素材を組合せたクラフト・ジュエリー作家として、
仏・独・米や韓国・台湾の美術館などで開催された展覧会に出展。
Artist Information→ http://suisenyo-art.com/ http://okunotobo.com/

高野いくの Ikuno Takano (Painting)
プロフィール
1986年、三重県津市出身。
2012年、京都造形芸術大学大学院芸術研究科芸術表現専攻修士課程修了。
2011年、gallery 恵風(京都)にて初個展を開催。
以降、大阪中心に活動を行い、gallery 家 ie(2011・2013)
Oギャラリーeyes(2013・2015・2016・2017)にて個展を開催。
「私の天国」をテーマに、油絵にて淡くて深い独自の表現を探求している。
Artist Information→ https://www.takanoikuno.com/